Translate this Page

12月 092011
 


日本に住んでいて、この映像を見て恐怖心が起きない人はいないでしょう。
3月11日以前にもしっかり兆候は現れ、それ以降も地震の累積数は増加の一方です。こんなに多くの地震が発生している太平洋側に原子力発電所を構えるなんて、、、、。想定外と言う言葉が出る事が不思議です。
私はSF作家小松左京氏の「日本沈没」をすぐに思い出してしまいました。日本に住んでいて良いのだろうか。

気象庁発表データを元に個人で作られたそうですが、この映像処理は素晴らしい!!


11月 202011
 
10年以上前に描いた作品

10年以上前に描いた作品

絵画は全て立体的な要素を含んでいてそれをマチエールとして捉えていきますが、現在のデジタル的表現の中には立体という概念はある物の、実際にそれを表現しようとすると3Dプリンターを使うしかありません。ただ、それも現在の状況はあまり高品質と言える物ではありません。

とすれば、デジタル手法においては出力時のメディアの持つマチエールに頼るか、後付けの表現しか無い事になります。しかし、その後付けの表現を生かすためにはデジタルデータ作成時の綿密な計算も必要になってくると思います。ただ、技法にのみ依存するのではなく、一貫したテーマを持った表現を自由に出来る環境が欲しい所です。

現在新しい絵を描くためのテーマが見つかったのですが、アナログとデジタルとどちらで表現しようかと迷っています。


9月 302011
 

GoPano micro – Capture 360º videos from an iPhone 4

iPhone用の360度パノラマカメラです。

いいなぁ〜〜、これ!!

50+12ドルを送れば完成した時点で日本にも送ってくれると言うことなのかなぁ。欲しいので誰か訳して下さい(^_^;)

え、でも、何時のネタなんだ?


9月 222011
 
000scan

これは凄い便利です。iPhoneカメラがまさにスキャナーになります。カメラで撮影するとどうしてもゆがみが出てしまいますが、その補正を簡単に行い無駄に映り込んでいるゴミを処理してくれます。

ゆがみ補正

ゆがみ補正

わざとクロスラインが入った紙に描いた物を撮影してみました。全体が表示されるので、角を持つと拡大表示され、ガイドを画像の角に合わせていきます。

保存サイズ設定

保存サイズ設定

保存サイズを設定して保存します。

編集後

編集後

保存した画像をiPhoneで表示してみました。暗い部分に少し紙にあったグリッドラインが表示されていますが、十分な画質が得られます。

同期

同期

さらに、EvernoteやDropboxなどのクラウドサービスを利用できます。

本をスキャン

本をスキャン

本をスキャンしてみましたが、テキストはきれいに読めます。全く関係ない物を撮影して作品制作に利用するという考えも出来ますね。


8月 312011
 

見て来ちゃいました!!

たくさん並んでいるのは替え芯です。そして、ちょっと使ってみちゃいました(*^_^*)

WACOM Inkling

WACOM Inkling

コンパクトです。楽しい、嬉しい!!是非手に入れたいです。

WACOM Inkling

WACOM Inkling

発売は9月下旬だそうです。
 

 

 
ニュースリリース