Translate this Page

12月 242012
 
大阪版表紙001

楽しいはずのクリスマスでも、世界中で悲しい事実が残っている。

それ、一部の考え方の違う政治に踊らされている人間達によって。

悲劇に遭うのは常に政治とは無縁のひとびと。

もう、いいよ。

止めようよ。


6月 172012
 

日本国一般市民の声はむなしく、国には原子力村に依存する魑魅魍魎の声しか届かない。

わたしに難しい話は必要ありません。ただ、ただ、声を大にして言いたい。

「私は原発が嫌いです・・・」

「私は未来が美しくあって欲しい」

 


3月 022012
 

THRIVE 日本語版

今、野田総理が原子力発電所の再稼働を急いでいます、これは何故なのでしょう。
性急さは間違いを起こした場合、その被害は極端に大きくなるでしょう。これは原子力発電所の存続の話とは別の次元で考える必要があると思います。こちらのサイトを見て下さい、共感した人はアクションを起こし、大きな流れを作る風の一部となってみてはいかがですか。http://bit.ly/AgRO2G

さて本題のTHRIVEです。
●この映像はエネルギーの話から始まり現代社会の世界支配しようとする強大な力、そして人類の役割までをひとつの視点で描いています。その視点とは私達の心の中に息づく、自然なパワーの増幅です。

全10部に分かれていますが中のTHRIVE日本語版5/10だけがありません。これだけが著作権侵害として削除されています。これは意図的なのでしょうか? それとも、時間と共に全てが削除されていくのでしょうか。ニコニコ動画では全てが消されていますね、急いだ方が良いかもしれません。すでに無くなっていればレンタルDVDを借りてきましょう。現在、上記のYouTubeページからサムネイルをクリックしていく事で5/10意外は全て見る事が出来ます。

すでにほとんどが削除されていますね。やはり著作権の侵害による物でした。地球をそして人類をどのように守っていくのかをお考えの方は是非DVDでご覧下さい。

さて、この映像を見て何を感じるでしょう。この話は、幾ばくかの人間が見た途方もない夢と妄想なのでしょうか。それは、全てをご覧になったあなたが見つける物だと思います。

9/10後半からは私達に何が出来るかを話しています。
是非最後まで”急いで”ご覧になって下さい。


4月 292011
 

毎日jp

28日現在ある省庁の権限を一本化した「復興対策本部」を設置、1年後に「復興庁」に移行させるそうです。なんだ、結局一本化は出来ていないし、「1年後」にようやく法案成立なのか。と、政府の動きの遅さをまたまた叩かれそうな話ですね。中身も、「企画及び立案並びに総合調整を行う行政組織」と言う事ですが、実行は別の組織が動く事になるわけですよね。本当に一本化できるのか不安な感じですし。

土素人的には「対策本部」はすぐに作り、法整備は後回しにしてでも、「復興庁」を三ヶ月以内には作ると言って欲しいです。ヘッドが決まれば、それで良いんじゃないかなぁ。

あれ?

ヘッドってカンさんじゃないの??