Translate this Page

1月 172013
 
Ron Carter Ah,Rio Completion

Ron Carter Ah,Rio を聞いて下さいこの曲を聴いていると心が穏やかに、そして軽やかになってくるのです。

この絵はfacebookに制作過程を掲載していましたが、これでひとまず完成です。ひとまずというのは、これはデジタル描画で、この後出力してからアクリルを使って加筆して完成させるからです。

 


5月 222012
 

昨日は朝から金環日食の話題で大盛り上がりでした。人並みに騒がしい心を持ってみようと、朝から庭先に出て太陽を拝んでみようと思いましたが、横浜港北の空は厚い雲に覆われ、金環食など見える気配はなかったのです。
が、なんとその時間になり太陽の方向だけに切れ間が現れ、日食の観察が少しだけ出来る様な気配。見るための道具は何も用意していなかった私でしたが、雲の多さのおかげで肉眼で部分日食だけは拝む事が出来ました。しかし月食の時とは違い何故か私はそんなに気持ちは高ぶる事はありませんでした。やはり主役は月と言う事で「月食」に軍配が上がりました。日食も月は絡んでいますけれどね。

と言う事で、Fly Me To The Moonをギターで練習し始めました。
YouTubeで見つけた、Ashley Jonesがとても素敵です。


3月 252012
 
いっしょに歩こう。展示作品 Faces27

Faces27

東北チャリティー展「いっしょに、歩こう。」が昨日で終了しました。ご来場下さった方々にはありがとうございました。ご来場出来なかった方々にはこちらで展示作品をご覧いただければと思います。(クリックして拡大画面をご覧下さい)

この作品は東日本大震災を受け「忘れて欲しくない」という気持ちをダイレクトに表した物です。展示期間中に何人もの方々が、この作品の前で涙をこらえて下り、そのことは私の気持ちがそのまま伝わったのだと、制作中の思いがよみがえりとても嬉しく感じました。

Faces 27 と言うタイトルは画面の中に27の人々の表情を表した事から来ていますが、キャプションを見られた方はお気づきになったと思いますが faces to entry heaven にかけています。heavenは美しく明るい新しい世界という思いを込めたタイトルです。今、この時が、明るい未来への出発点なのです。

テーマが決まった後の資料はインターネット上の被災写真を百点ほど選択し、デジタル上でですが被災地の火災の写真を拡大して下地にしています。さらに集めた資料の中から被災者を27名選択し、その表情を私の気持ちに添って変化させながら、画面の下の部分から積み上げていくように描いています。このときの描く順番も私にとってとても大切だったからです。

制作について聞かれる事も多かったので、その時にお話しした事を記しておきます。
制作は昨年末から構想を練り、資料を集め、コンピューター上でCORELのPainterを使い制作を開始しました。今年に入って2月の中旬にはデジタル上での制作を終え、株式会社グラフィック様のご協力の下、ジークレー(インクジェット方式)によるキャンバスへの出力を行いました。一週間ほどで京都から出力は届き、出力に合わせて木枠を制作しキャンバスを張り、その上にアクリル絵の具やクレパスなどで加筆しています。ディスプレイ上では分からなかったレイアウトのズレなども発見し、上部3cm部分やサイドの数センチはアナログ制作で描き足しています。

添付の写真は会場での単純な撮影なので、どうしても影が出来てしまいますのでPhotoshopを使い、かなり補正していますが、オリジナルとはかけ離れてしまっています。是非多くの人達に生の作品を見ていただきたいと言う思いがありますので、展示出来るところがあったら是非ご紹介下さい。小さなギャラリーでも、会社の会議室でも、喫茶店の奥にでも、どんなところでもかまいません、ご連絡下さい。

【東日本大震災】日本がシンディーを愛する理由 Japanese Version – YouTube.


3月 152012
 

「いっしょに、歩こう。」

昨日は初日だけあってイベントもてんこ盛り。展示を見るには凄い数の来場者をよけながらと言うくらい。夕方にはちょっとしたオープニングパーティー、そして関係者中心の二次会。それも、二次会なのに55人の参加者。

ご来場の方々に話を聞くと「コンセプトが分かりやすくてとても良い」とか「力の入った作品ばかりでとても楽しい」様々なご好評を頂き嬉しい限りです。

チャリティー販売の鯨の缶詰やカレーコーナーにもたくさんの人が取り巻き、ご購入頂けていたようです。数に限りがありますのでお早めにご来場下さい。

本日は昨日の喧騒に負けてしまったのか朝から頭痛。コンナ感じの頭痛はとても久しぶりなので少しめげています。

と言う事で、午前中はお買い物に、午後はYouTubeでブルース三昧をしました。
あらためて凄いですねYouTubeは、聞きたい物をどんどん掘り下げて行く事が出来ます。今日はブルースの女帝 Bessie Smith と偉大なシンガー Howlin’ Wolf



2月 142012
 

起源を知ろうとwikipediaで見てみたら、ロマンチックな話と共にバレンタインの処刑の日だと知った。日本では独自の進化?を遂げて女性から男性にチョコレートをおっ来る人なっていますが、結局の所クリスマスのサンタクロースの赤い衣装と同様、お菓子業界の販促に踊らされているだけです。

でも、そのあたりは「楽しければ良いね」と言う、心の広い日本人的能力がなせる技なのかも知れません。

と言うところで、ここをご覧の方にロマンチックなアニメと歌をおくります。
曲名はズバリ 「Valentine」

そしてCHET BAKER のMy Funny Valentine


2月 102012
 

歌詞の内容はまったく意味不明なんだけど、映像と共に最高だね!!

Well I’m goin’ out west
Where the wind blows tall
‘Cause Tony Franciosa
Used to date my ma
They got some money out there
They’re giving it away
I’m gonna do what I want
And I’m gonna get paid
Do what I want
And I’m gonna get paid

Little brown sausages
Lying in the sand
I ain’t no extra baby
I’m a leading man

Well my parole officer
He’s found dead
With my Olds 88
And the devil on a leash
My Olds 88
And the devil on a leash

Well I know karate, Voodoo too
I’m gonna make myself available to you
I don’t need no make up
I got real scars
I got hair on my chest
I look good without a shirt

Well I don’t lose my composure
In a high speed chase
Well my friends think I’m ugly
I got a masculine face
I got some dragstrip courage
I can really drive em’dead

I’m gonna change my name to Hannibal
Maybe just Rex
Change my name to Hannibal
Maybe just Rex

I’m gonna drive all night
Hit some speed
I’m gonna wait for the sun
To shine down on me
I cut a hole in my roof
The shape of a heart

And I’m goin’ out west
Where they’ll appreciate me
Goin’ out west
Where they’ll appreciate me
Goin’ out west